ジョーカーズ公開

GWでのCSや4月の後半に使ったジョーカーズの構築+解説を書きました

クリメモ2枚取ってます(WINNERSCSベスト8、のじぎくチーム4位)

1.4月後半からGW中のCSで使った理由
2.構築
3.構築で意識したこと、カードの解説、不採用理由
4.各対面で意識したプレイング、重要なカード
5.最後に
1.4月後半からGW中のCSで使った理由
仮想敵はモルトNEXT、猿ループで
オニカマス等のメタカードにも刺さらないデッキを使った方が勝率が稼げると判断したため

2.構築

4 x ジョジョジョ・ジョーカーズ
4 x ヤッタレマン
2 x The ラー漢
4 x パーリ騎士
3 x 洗脳センノー
2 x ツタンカーネン
4 x 超特Q ダンガンオー
3 x 破界秘伝ナッシング・ゼロ
2 x ジョリー・ザ・ジョニー
4 x バイナラドア
4 x 終末の時計 ザ・クロック
4 x ゼロの裏技ニヤリー・ゲット


3.構築で意識したこと、カードの解説、不採用理由
テンプレと異なる部分のみ解説します

構築で意識したこと

・安定してクリーチャーが横に並ぶこと
それだけです

カード解説
[The ラー漢]
・2ターン目にクリーチャーを出したいからです
なぜならヤッタレマンが引けなかったら3ターンスタートになる
2ターン目にクリーチャーを出すことによりニヤリーゲットが早く撃ててデッキの回転率が上がる
他にもクリーチャーが早く横に並ぶようになる

・ヤッタレマンが場にいる時の1マナ余った時に追加打点になる
ダンガンオーを出す際にどれだけ殴れるアタッカーを並べられるかは重要

[終末の時計 ザ・クロック]
・トリガーが盾に埋まる確率を7割近く欲しかったから
先行とられたら相手の方が先に4キルルートを実行されます、そしてノートリなら負けるからです

ホーリーではなくクロックである理由は緑単のヤドックが刺さらないから

・破界秘伝ナッシング・ゼロの枚数が3である理由
基本ダンガンオーがメインでありダンガンオーは5打点の状態であることが多いため
ダンガンオーを出す余裕がない場面でしか使わないため

不採用理由
・戦慄のプレリュード
ダンガンオーは場が並んだ時にしか出さない
場が並んだ時にはダンガンオーは素で場に出るためプレリュードは不要

ジョリーについてはナッシングゼロがほぼ必須になりプレリュード使うと考えるとハンドに3種類もカードを温存することになる
ジョリーは2枚しか入っておらずプレリュードは4も入れることは現状無いためプレリュードを機能させるための要求値が高すぎると判断して抜きました


・タイム・ストップン
タイミングが大きく問われる不安定さが気になり不採用に

・禁断~封印されしX~
ここは非常に迷いました
自分が現状ではテック団が入るデッキはデッドブラッキオやサイバーダイスベガスなど禁断が裏目になりやすいカードが採用していると判断し禁断の裏目を恐れて抜きました
テック団1枚で負ける頻度が増えたら採用する予定です。

4.各対面で意識したプレイング、重要なカード

[モルネク]
プレイング
ジャスキル+1の盤面を目指す

ダンガンオーが5打点の状態になっていればOK
1000のクリーチャーはドルマゲドンの1111以下破壊で焼かれたりメガマグマが出やすくなるのでなるべくは出さない
出さなければ勝ち筋を作ることができないと判断した場合は出す

余裕があればの話だが
洗脳センノーを立ててバトライ閣プランを潰すこと
ハートバーンプランのジャスキルなら約7割は耐えるため

メガマグマを警戒してスクチェン経由無しでメガマグマが出ない状況で場のクリーチャーの数を維持

補足
かなり少数派であるがボルシャックドギラゴンとメガマグマの両方がある
その場合はジョリーのエクストラウィンも視野に入れておくが基本はそんな余裕はないことも視野に入れるべき

術がないなら「警戒」という言葉は捨ててナッシングゼロ3ヒット前提のジャスキルでもいいから無理やり勝ち筋を作ることも大事
先に殴ればトリガーでワンチャン作れるので負けるなら前のめりで攻めるべき

重要なカード
・ヤッタレマン
・リソース呪文(ジョジョジョ・ジョーカーズ、ニヤリーゲット)
・パーリ騎士
・ダンガンオー
・洗脳センノー

[猿ループ]
プレイング
ジャスキル+1を理想に

これもダンガンオーが5打点の状態になっていればよい

ヤドックがあるのでパーリ騎士のブーストはかなり重要となる
横に並べ得なので並べられるクリーチャーはドンドン並べる

先行とられたらビートプランで負ける場合もあるのでトリガー頼みな場面も

余裕があれば洗脳センノーでサンマッドの侵略を防ぎたいがサンナップサンマッドでやられるので自分の動きを優先

重要なカード
・ヤッタレマン
・リソース呪文(ジョジョジョ・ジョーカーズ、ニヤリーゲット)
・パーリ騎士
・ダンガンオー
・クロック

[同型]
先に相手の盾を0枚にしましょう

先にヤッタレマン立ててダンガンオーかナッシングゼロで相手の盾を0枚にした方が勝ちです

重要なカード
・ヤッタレマン
・リソース呪文(ジョジョジョ・ジョーカーズ、ニヤリーゲット)
・パーリ騎士
・ダンガンオー
・先攻をとる

[バッシュギヌス]
ハリデル張られる前には攻め込みたい
トリガーのケアの方法の方が重要
1度動かれたら負けなのでさっさと殴って詰めること

クロックに対しては
洗脳センノーを置いてダンガンオーで盾を0にしてターン返す

バイケンに対しては
過剰打点

テック団に対しては
本来であれば禁断
禁断が無い場合は辛いです
盾がクロック+確定除去にならないのが前提です


重要なカード
・ヤッタレマン
・リソース呪文(ジョジョジョ・ジョーカーズ、ニヤリーゲット)
・パーリ騎士
・ダンガンオー
・洗脳センノー

[ドギラゴン剣]
理想はデッドブラッキオを出させないこと
ムシャホールがきついので溜める余裕が無ければナッシングゼロで相手の盾を大幅に減らしにいくこと
3t目に4打点入れるプレイングも視野に

溜めすぎたらこちらの場が0でサイバーダイスベガス張られて負けるので多少は勇気出して前のめりも

・ヤッタレマン
・リソース呪文(ジョジョジョ・ジョーカーズ、ニヤリーゲット)
・パーリ騎士
・ダンガンオー
・ナッシングゼロ



5.最後に
自分の中ではこの構築がしっくり着てますので参考程度に

一人でも多くの方に自分の解説が役に立ててると幸いです

これからも結果出した構築を解説できたらいいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

darkblue

Author:darkblue
社会人になりました。現在は大垣に住んでいます
リンクはコメントで伝えてくれれば基本OKです。

DMと日常のグダグダ生活とその他をメインに書いてます

目標はCS優勝


あとはくだらない事中心です。

戦績
・PM 中部ベスト64
・V1 中部ベスト16
・G1 中部Dブロックベスト16
・金沢CS サブイベントベスト8
・尾張CS ベスト8
・東海CS ベスト16(午後の部)
・静岡CS ベスト32
・静岡CS サブトナメ準優勝
・第2回中部CS ベスト8
・第4回浜松CS ベスト16
・おやつCS2014 winterベスト8
・第3回静岡CS チーム戦ベスト16
・おやつCS2015 winter3人チームベスト8
・第3回平城CS サブトーナメント4位
・富山CS チームベスト8
・第3回ADTCS 準優勝
・vaultの大会優勝6回
・vaultの大会準優勝2回
・DR最高連覇数 4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR