理想と現実の境目

昨日は本題後で書くと言いながら書いてませんでした。

とりあえず昨日と今日の内容まとめて書きますって言いたいところですけど、なんだかんだで昨日の本題は大したこと内での今日の分のみでー
タイトルのように境目ってなんでしょうね。

真逆の意味に境目も糞もない気がしますが。

理想はオレが寝てみる夢の内容の8割。

現実は現実に起こるとばっちり全部。

実にわかりやすい。

物事を始めるときは少なくても理想頭に浮かべます。

現実は高確率でうまくいきません。

みんなの環境とオレの環境は違います。

学校でも内と同じ大学なのに理系の世界つまりオレがいる世界と文系一部の知り合いがいる世界は全く違います。

文系は出席取らない科目=行かなくてもいい科目、ようはサボれる科目。理系は課題無双。行かなきゃ基本詰む科目のオンパレードです。

デュエルマスターズではオレの住んでる環境は幸いにも自転車や定期券の範囲でいけるカードショップが沢山あります。しかし比較的田舎の人はカードショップが自転車の範囲でいけるところがない人もいます。

高校や大学でも男しかいない環境や理想を描いたように男女がいい感じに同じくらいの配分でいるところもあります。

どっちが楽しいかは個人個人の考えですけどね。

バイトでも厳しいところ比較的緩いところあります。

厳しいところはバイトとバイトが色々注意しあって動きます。緩いところはバイト同士喋りながら作業したり店の物をこっそり食べたりするとこもあります。

厳しいところは文句言いながらやる人が比較的少ないです、休憩室で愚痴の言い合いになればやりやすくもなりますが愚痴の一つもないところなんて溜まったもんじゃないですね。

緩いところは比較的に文句をこっそり言いながらやる人が多かったりします。

当たり外れがあるから物事比べられるんでしょうね。

理想の人間の完成図は外れを当たりにするとこ。

現実はハズレなもんはハズレですけどね(笑)。

明らかにハズレだろって思うもんだってザラにありますしね。

辛い時近くに愚痴聞いてくれる人がいるだけでも大きいですね。

バイトではみんな真面目すぎて気持ち悪いくらい愚痴言う気配のない環境なので学校の友達が凄くありがたい存在ですね。

真面目すぎる奴より程よく不真面目要素がある方が好きなのでww

終わり方が見つかりませんが無理矢理ここで終わらせます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

darkblue

Author:darkblue

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR