スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規制後じゃ遅いと思ったので

vault2回中1回優勝、1回ベスト4の一応安定はしているデッキです。
緑×14(20)
4 x フェアリー・ライフ
2 x 鼓動する石版
1 x 神秘の宝箱
2 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 母なる星域
1 x 母なる紋章
2 x 緑銅の鎧(ジオ・ブロンズ・アーム・トライブ)

白×7(11)
3 x 黙示賢者ソルハバキ
2 x スローリー・チェーン
1 x 霊騎コルテオ
1 x 光神龍スペル・デル・フィン

青×9(10)
4 x ドンドン吸い込むナウ
3 x サイバー・N(エヌ)・ワールド
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x エンペラー・キリコ

赤×3(7)
2 x 永遠のリュウセイ・カイザー
1 x 超竜ヴァルキリアス

多色×7
1 x 龍仙ロマネスク
2 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
1 x 超次元ブルーホワイト・ホール
3 x ボルバルザーク・エクス

サイキック×8
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
1 x 時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
1 x 時空の勇躍ディアナ/閃光の覚醒者エル・ディアナ
1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー

解説

フェアリー・ライフ+鼓動する石版=6・・・2マナブーストは8積みたいのは山々だが宝箱辺りのブースト枠の兼ね合いでこの枚数

神秘の宝箱×1・・・1枚の理由はジオブロンズ2枚との兼ね合いと、宝箱+ジオブロンズ+キリコ=4って考えだからです。

天真妖精オチャッピィ×2・・・ランデス対策がメインです。キリコが墓地に落ちたら相当立ち回りが悪くなります、あと速攻相手にSBして返しにハバキ聖域のワンチャンも。

母なる星域×2・・・テンプレ通り。自分もこれでちょうどいいと思ってます。

母なる紋章・・・キリコの展開が微妙な時はこれで再修正は強い。盾に埋まらないでープレ殿逝くよねー

緑銅の鎧×2・・・これを押してる理由はヴォルグ耐性以外に母なるの踏み台にもなったり、ライフ→ジオブロンズ→Nと言う流れがいいと思ったからです。これからキリコ埋めてハバキ聖域につながるときもよくあります。

黙示賢者ソルハバキ×3・・・4枚は多い、2枚は少ない感じでした。使い勝手がヤバい。個人的にこれが制限になるだけでもこのデッキは間違いなく力が落ちると確信しました。キリコで出ても強いときもあるし、キリコまでつなぐ名脇役っぷりも。

スローリー・チェーン×2・・・防衛兵器。1tもらえるもらえないとじゃ大違い。DNAじゃなくてこれにした理由は手打ちでそのまま埋めれる点やコストの軽さでした。

霊騎コルテオ・・・正直10人中10人はデッキに入れないでしょう。自分も最初はノリで入れました。スロチェンみたいに確定で延命できないし、キリコで出ても弱いデメリットばかりです。しかしこのデッキは“埋まる”前提ではなく“埋める”事を前提に構築しました。確かに1枚じゃ手札に来ません来ないなら来ないで結構です。しかしスロチェン警戒で踏んでこれで逆転もあります。コルテオのメリットはトリガーで相手を1匹は止めれてオリジンによるキリコの種でもあり最悪宝箱やジオブロンズでデッキから破棄することもできます。実際思ったよりは足を引っ張られたことはありません。デルフィンいても相手を止めれる点は大きかったり速攻相手には正直スロチェンもDNAも弱いとみてこれを採用しました。

光神龍スペル・デル・フィン・・・正直2でもいいと思うときもあります。トリガー1発で負ける時もよくあります。でもコストの重さや出てほしくないときに出たりとリスクもそれなりに背負うので1。ヴァルキリアスでダメ押しで出すのが理想な感じです。盾に埋まったら知りません。

ドンドン吸い込むナウ×4・・・気合の4積みの理由はトリガーしても手札は減らず、1tでもマグナム退かせたりとこれストームG退かせるのはいいと思いました。かゆいとこに手が伸びてる1枚だと思います。ブーストキープしてバウンス。バウンスがいらないときはパーツ確保と使い勝手はいいですが、ハンドの枚数考えると3枚や2枚でもいいですね。速攻、Mを大きく意識してる点で確定除去トリガー4投って感じです。

サイバー・N・ワールド×3・・・青黒ハンデスを同系、M、速攻よりも大きく意識すれば4ですね。しかし同系とか出したくない相手も意識しているのでこの枚数。コントロールだと出せる出せないが大きく左右されますね。

蒼狼の始祖アマテラス・・・神

エンペラー・キリコ・・・コンセプト

永遠のリュウセイ・カイザー・・・キリコから出てもらわないと困る1枚。正直3もある。出ればワンショットでなければ相手にターンを渡す差はデカイです。ハンデスで抜かれたらビート開始。

超竜ヴァルキリアス・・・面白い動きします。欲しいドラゴン場に出せるのは大きいし3打点も魅力。

龍仙ロマネスク・・・個人的には抜くのもありだと思います。正直11以上もマナ無くても回るし、レインボーのネックなとこもありますが、強いときはこれ1枚でアド差を作れる時もあったり、差が極端な1枚。

超次元ホワイトグリーン・ホール→ウイニー意識です、ブースト→これでトリガー埋めれば楽ですね。対コントロールでも後半はマナ回収といい動きします。

超次元ブルーホワイト・ホール→上とは色分けです。正直青が少ないのでこれで1枚確保しました。ブロッカーが並べられた時でもこれでマリンスクランブルすれば一気に打点確保です。

ボルバルザーク・エクス→キリコから出る出ないとじゃ大きく変わる1枚。正直たまにこれとか場に残った打点で一気にビートするときもある。

サイキック
時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード→白いサイキックなので4コストホールの盾埋め役1。覚醒すればキリコの種にもなります。ビートしにいく時でも選べないアタッカーは強いでしょう。

時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン→緑のサイキックなので4コストホールのマナ回収役2、正直使用頻度は少ない。

時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー→唯一の青のサイキック。4コストホールのブロックされない役。時々序盤これでビートするときも多々あります。

サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー→軽量除去役。

時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター→緑のサイキックなので4コストホールのマナ回収役1。マナを伸ばしたいときにビートするときもあります。

時空の勇躍ディアナ/閃光の覚醒者エル・ディアナ→白のサイキックなので4コストホールの盾増やし役2です。使用頻度はこれが1番高いです。パワー5000だと速攻相手は最悪相討ちなので殴り返しで盾増やす役割です。

イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー→白のサイキック。呪文が多いデッキに出すぐらいです。

アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー→ブロッカーが欲しいときに盾増やして守り固くしたいときに出します。



全体的に正直同系は知りません。速攻には先攻とられても勝率はあります。Mは当たったことはありませんが勝てる自信はあります。ビートは意識しただけあって勝てると思います。
コントロールはN引けないときつい点もあります。
ヴォルグ意識でクリーチャーが多いので見ての通りキリコからの展開が弱い時もザラにあります。
キリコよりキリコにつなぐことを重点に置いた感じです。
正直N以外の複数枚ドローも欲しいですし、対同系カードも欲しくなります。
多分参考になると思った人は極度に少ないと思いますが、構築に迷ったらこれにウイニー対策を減らせば回るでしょう。
一応規制がかかるまで悔いのないくらい使っていきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

darkblue

Author:darkblue

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。