スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権利獲得した白M公開

一応権利戦2回優勝しています。

参考になるかどうかわかりませんが
緑×17
3 x 幻緑の双月(ドリーミング・ムーンナイフ)
2 x シビレアシダケ
3 x 大冒犬ヤッタルワン
4 x 進化の化身(エボリューション・トーテム)
3 x 結界するブロークン・ホーン
2 x 大神秘イダ

白×12
1 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x 超次元サプライズ・ホール
3 x ガガ・ピカリャン
2 x 天雷霊騎サルヴァティ
2 x 巡霊者キャバルト

赤×11
1 x 邪神M(マッド)・ロマノフ
4 x 超次元シューティング・ホール
4 x 超次元ボルシャック・ホール
2 x 超次元ムシャ・ホール

2 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー
1 x レッド・ABYTHEN(エビセン)・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン

解説

今回はなぜ白に変えたかというと速攻警戒と多少の青黒意識です。
正直構築的には対速攻重視にしています。
あとなるべく平均コストをできるだけ下げています。最悪4マナトップでもワンチャン戦って勝った事もあります。

まず採用してる理由のカード

幻緑の双月
シビレアシダケ
大冒犬ヤッタルワン→3つに分けてるのは一応墳墓避け、キリコ&速攻を見ると必ず出したい、なのでこのサイクルのブーストを8積み、ハンデス系はこれらをマナに置き3tスタートで動きます。

進化の化身→説明しなくていいよね。これ引ける引けないだけで全然動き違うもん。Mサーチできなきゃただの劣化ビートでしょ。

結界するブロークン・ホーン→黒も青も無いこのデッキだから入る1枚。青黒ハンデスには絶対立てたい1枚。パワー3000によるミカド、ザンジ避けが大きい

大神秘イダ→正直今回2積みなのは4マナトップでワンチャン無いわけではないと言え、きついことには変わりないので2枚、あと緑のスペースがあふれたのも大きな理由。使うならダメ押しですね。

光牙忍ハヤブサマル→白が入ればこいつも入るって言っても過言ではない。最悪変なとこで来られても場にパワー3000を残しておきましょう(笑)一応ミカドでもザンジでも焼けない。

超次元サプライズ・ホール→オレの中では白Mはこれがあるから白Mって言えるって言ってもいい。ビートならヤヌスカウンター、コントロールならパックンで遅延。死にそうになればトリガーメリーで延命ワンチャン、終盤になればアンタッチャブルだして最後のワンチャンかけるという幅広い使い道。

ガガ・ピカリャン→貴重なハンドキープ、白Mに苦手なハンドキープを補ってくれる。化身無いときはブースト→ピカリャンも全然いいし、ブースト引けない時の初動3の保険も。後常に腐らないのも大きいし薔薇1枚で死なない。忘れがちなのはガイアールの効果で盾から捲れればこれを破棄してメリーを出して延命もできる。実際それで権利をとったのだから。

天雷霊騎サルヴァティ→は?何これ?って思うでしょう。効果は各自で調べといてください。トリガーはあくまでもおまけ、今回赤ホールがフィニッシャーの役割なので呪文回収が欲しいと思い入れてみました。トリガーでこれば打点1追加にシューティング回収から返しにシューティング投げることもできる。

巡霊者キャバルト→最近黒ホール多いよね。青黒ハンデスには大きく刺さるだけでなく、白Mにも黒Mにもシューティングやボルシャックを抜ける点も、しかもギリギリミカド、ザンジにも溶けない。

邪神M・ロマノフ→説明不要で

超次元シューティング・ホール→SA投げる兵器。

超次元ボルシャック・ホール→コントロールにはエビセン、ビートにはボルシャックとか一気に攻めたいからアンタ×2とかアンタメリーもできたり色々起用。

超次元ムシャ・ホール→赤ホールがフィニッシャーなので赤が8枚じゃ足りないと思い2枚追加。でも今の環境ならヤヌスとかマグナム焼けるのも強い部分だと思う。


不採用の理由

赤コダマ→速攻意識なので抜きました、あとこれがなくても青黒ハンデスに勝てます。

カガカリーナ→強いかもしれないけど、コストの重さや、サプライズと被るので不採用。

赤のSトリガー→コストのネックさと無駄な呪文がいらないため。サプライズだけで速攻に勝てます。

コルテオ&DNA→重い。

シャイニーホール→ホールや出てくるものは強いけどサイキックの枠がもう1枚でも割けない状態なので

ジャスミン→ブーストは全て犬オコジョキノコに任せています。ハンデス系は初動3で十分だし、速攻やキリコは2t目にクリーチャーをどうしても残したいのも大きな理由。


対~について

対キリコ→制限カードが都合よく回られたり、こちらが事故しなければ基本勝てます。キリコ相手だと負ける気はあまりしません

対速攻→当たって事無いですが、先攻取れば事故ってなければまず勝てます。後攻でもノートリで勝ったこともあります。サプライズが4枚目が割られる前にトリガーすればまず負けません。

対青黒→初動3で動き、ハンドキープやキャバルト、化身、ブロークン、パックン辺り投げてればいいでしょう。

対トリーヴァ→正直無理

対メタネクラ→ぶん回りさえされなければワンチャンあります。マグナムは無視して殴り続けて殴り返したマグナムをイダをメンコしてマグナムに殴り返したりすればいいでしょう。あとムシャホール。平家はボルシャックで牽制して殴り続ければいいです。ブロックされたら寝ている平家を殴ってメビウスに覚醒でOK。
まあマグナムと平家が並んだらキツイけどその前に展開するとこ。
正直一番きついのはジェニー。

対黒M→カウンターメビウスを狙いながら戦う。打点がそろったら一気にぶっぱ。ザンジで焼けないカードが多いのでザンジは無視でいいでしょう。でも正直相手の妨害で簡単に事故らされるケースもざらにあります。なんだかんだで正直五分五分って感じです。

白M→運ゲーです。


以上長くなりましたがそんな感じです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

darkblue

Author:darkblue

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。