スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に考察のメモ

あてにならないorぶっちゃけこんなのみても知ってるわぐらいの感想しかもらえない考察

1つ目は Mロマの色んな型のデッキ考察

2つ目は 地獄門デスゲートの考察←色んな人の便乗藁藁
ではまず1つ目の考察

Mロマはデアリガズ(赤緑黒)、シータ(赤緑青)、リース(赤緑白)、赤緑の4つの形を考察してみたいと思います。

デアリガズ(赤緑黒)
1番メジャーな型、これだけでもバイス型、リバイヴ型、もしくは両方投入やブレイズポレゴンを加えて速攻気味なアレンジやタイガだけ積んでみたりなどとと自由自在に弄れる形でもある。
まずこの色の形の大きな長所は2t目の動きに選択肢が2つ存在するところです。
それはジャスミンや犬オコジョキノコのブーストに加えコダマンマのハンド補充の2つが存在しています。
コントロール相手にコダマンマはヤバいですよね。
そしてバイスを加えると相手の除去札やホールを抜いたりキルヤヌスの2打点を稼ぐことができるメリットが存在するが、Mロマは1枚しかデッキに入れることができない上、イダやMロマがマナを5→4にしてしまうので6マナが大きなネックとなり黒ホールをリバイブにシフトする場合も
リバイヴを加えることによってハンドを減らさずに展開できさらにMロマが墓地にクリーチャーを落とすことによりMロマとのシナジーも追い風さらに5マナなのでコストもネックにならないのも○、手から撃ってもクリーチャー回収してジョンタッチャブル覚醒もワンチャン狙えるのも頭の隅に入れておくのもいいだろう。
この2つのホールのメリットを生かし両方積むのもありだがスペース確保が難しくなるだろうそこはプレイヤーの腕次第
そしてブレイズ、ポレゴン、タイガのように速攻に近づけることによりハンドも切れやすくジリ貧しやすくなる面もあるが速さを特化し相手をこちらの動きに間に合わせなくすることができ、1tから動けるメリットもあと6マナあればジョンタッチャブル覚醒もワンチャンある
あと補足としてデモハンやバブルトラップを投入することもできますね。
確定除去を積むことによりドラヴィタなどのデッキに刺さるパワー4000以上のカードを退かせれますね。
確定除去1発で勝てたのにって思ったことがあれば試してみてもいいと思います。
バブルトラップは盾を減らすがハンドが減らず4コストの除去、しかし盾が減らしたくなかったり、トリガーが欲しいなどバブルトラップが嫌ならデモハンでもいいと思います。


シータ(赤緑青)
どちらかというとメタビ風
ゴーゴンを入れて相手を事故らせたり、サーファーやバルゾーなどのクリーチャーの除去持ちの投入ができたり、Nワールドで一気に手札回復できるって点がいいですね。
しかしゴーゴンで自分のシューティングが撃てなくなったり、サーファー、バルゾーなどのクリーチャーを多く投入するので平均コストの大きさが重くなってしまうネックも
あとホールが赤しかないのでMロマから撃つものが無い可能性もあり得る。

リース(赤緑白)
サプライズやその他トリガーを入れることによりビート体制も付く。
パックンと言う選択肢があるうえ、キャバルトで同系のホールを抜いたりドロマーのタッチなどの妨害札を一気に落とすことが可能。
あと主軸がザンジ、エンフォ、ミカドに引っかからない点も大きな旨み。
サプライズホールに選択肢が沢山ある、例えばヤヌスメビウスカウンターやパックンの妨害にアンタッチャブル。
しかし確定除去が無いためドラヴィタがキツくなる

赤緑

正直かなりマイナーだがスペースが1色分空くことによってタイガーやサイチェンなど相手の意表を突くことができるが、ジリ貧もしやすいだろう


正直本格的には黒しか使ったことがありませんがざっとこんな感じです。
青も白の方も試しにって感じで使ってみて、使って思ったことや使われて思ったことを書いてみました。


つづいてデスゲートについて。

まずMロマと結構シナジーしてると思います。
なぜならドラヴィタ退かしながら頭数増やせるところがいいですね、あとおまけのトリガーも。
速攻相手にオールタップの状態でトリガーされると萎えますが理想の起動でクリーチャーを出して相手のクリーチャーを除去するとうれしいですね。
正直コントロールよりもビートに向いてるカードですね。
コントロールはクリーチャーをポイポイ使うデッキは少ないのでクリーチャーをよく使うビートタイプのカードですね。
ウェーブストライカーにも投入できますね。
特攻人形ジェニーやジャスミンとのシナジーもヤバい。
除去+ブーストとか除去+ハンデスとか。
ストームG除去れるも大きいうえそれを除去るとデルフィン出るw
とにかく色々面白そうな1枚ですね。


以上メモ書き程度の考察でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

darkblue

Author:darkblue

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。